相手を想う、自分を想う収納。

春がくる。

20150317075112edb.jpg

久々に親子3人で歩いてお散歩してみると
ここにも、あそこにも、春。

20150317132556ddc.jpg

寒い日が続いていて、まだ春は先だと思っていたのに。
ちゃんと、春はきていた♪

家の中も春色にしたくなって、naniiro の生地を縫っただけのタペストリーをかけました。

20150317132623e54.jpg


ブログをあたらしくして、ワクワク意気込んでいたのに、
そのための時間をつくれないまま・・・
書きたいこと、のせたい写真が、どんどん押し流されていくような日が続いています。

でも、それがスローダウンするということかもしれません。

ブログやしごとのことも大事だけど、いまのわたしにとってはいちばんではないから。

こどものことで悩んだり、そんな自分のことでまた考えたり。
家族のために動いて、自分のケアも忘れずに。
日々の生活に生きていて、それで十分。
いちばんしたいことは、もうしている。

ちょっと欲張ると、あれもこれもしたくなるけれど。

春に咲く花が、冬の間みえなくても準備しているように、
かたちにならない日々も、ちゃんとつながっていくと信じて・・・


隙間時間を見つけては、コツコツ整理していた場所が整ってきました。

20150317075145588.jpg

無印良品のPPストッカー16個に、
家中の細々したものがほとんど入っている場所。

今回は目隠しのシートは、あえてバラバラにして楽しんでみました。
そのほうが、覚えやすい気もします。

16個すべてに、連番がふってあって、
あれどこ?と聞かれても、5番の引き出し~とか答えればいい仕組み。
もちろんラベルもつけてあるけど、旦那も子どもも、読んで探すより聞くタイプなので、ね。

20150317075235696.jpg

「ネジどこにある?」
「10番の引き出しみて~」

20150317075211572.jpg

みたいな。

大事なのはここ。
整理するもの、の引き出し。
201503170752596ef.jpg

下の子がいたずら盛りで、細かいもの、大事なもの、とにかくいろいろとお預かり、後まわしが多い日々。
とりあえずここ、という場所がいくつもあると助かります。
ここには、アルバムにしたい写真とか、データ整理したいCDとか、修理したいものとか、とりあえず入れてあります。


我が家の収納の中では、核となる大事な場所。
手を着けてから、何ヶ月もかかったけれど、ようやく「よし」と納得できるところまできました。
スムーズに動ける感覚。
しかも自分だけじゃなくて家族も。
そんな収納をつくるのは、たとえ時間があっても一日ではできないことかもしれません。

生活をみながら。
それぞれの行動や性格をみながら。

収納を考えるって、誰かのことを想うことと似ている気がします。



関連記事