はじめに。ここちね便りの心がけたいこと

cocochine (ココチネ) は「ここちいいね」の響きから名づけました。

ここちいい空間は、ここちいい自分から。
ここちいい毎日の積み重ねが、ここちいい人生になる。
いま、ここ、わたしから、「ここちいい」を大切に。
それが、まわりまわって、ここちいい”わ”になっていくと信じています。


cocochineからお届けするお便りが、この「ここちね便り」です。
書き始めるにあたって、心がけたいことが3つあります。

正直な態度で、

ひとりの人間として、正直であること。
人に対しても、自分に対しても。
疲れたら休みます。できないときは無理しません。
時には間違えることもあると思います。
それでも間違いを恐れずに、いまの自分を正直に表現していきます。

ここちいい関係を築きながら、

「私は反戦運動には参加しません。でも、平和活動には喜んで参加します。」
これは、マザー・テレサの有名な言葉です。
誰もが自分にとって最善と思えることをやっている。
自分のパワーを注ぐなら、応援したい何かに向けていきたい、と思っています。
だから批判ではなく、賛成したいことにフォーカスして、ここちいい関係を築いていきます。

控えめに、でも芯のある情報発信を。

あふれる情報社会のなかで、わたしの情報発信が誰かを困らせることがありませんように。
わたしなりにオーガナイズして、できるだけシンプルな情報発信を。
わたし自身が、しっかりとぶれない軸で、いま、ここ、にいられますように。

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ