好きなこと。

201509031257589c0.jpg

整理整とん。
模様替え。

子どものころからずっと、変わらずに好きなこと。

家にいて子どもと暮らす毎日は、その好きなことを好きなようには楽しめない日々。

子どもは汚します。
子どもは散らかします。(遊んでいるだけだけど)
子どもは片づけません。(こちらの思い通りには)

子どもとのことは、相手が人間だから自分の思い通りにはいかない。
家のことは、相手がモノだからある程度は自分の思い通り。
だからわたしの場合は、片づけや整理がストレス解消になるのかな。

その好きなことが、かえって邪魔になることだってある。
散らかっていたり、モノが多すぎると、胸がざわざわざわざわ・・・
もう片づけずにはいられない。

他のママだったら、その時間、子どもとニコニコ遊んであげられるのかもしれない。
でも、わたしは片づける。

模様替えが趣味なので、しょっちゅう変える。
モノの置き場もコロコロ変わる。
うちの子どもはそれを楽しんでくれてるみたいだけど、旦那はやれやれとあきれてる。
せっかく覚えた定位置が変わっちゃうんだもん。
でも、申し訳ないと思いつつも、わたしは変える。

それがわたしの好きなことなんだもん、と開き直って。
それがわたしの機嫌を保つコツだから、と前向きに。



今日、ヨガのメンバーと片づけの話になって、久々に相談を受けました。
自分が得意なことで誰かに必要とされるって、とっても満たされることなんだなぁ。

まだまだ仕事モードにはなれないけど、自分のなかに何かが芽生えたのは確か。
この特技は、家の中に収まっていないで外へ向かって飛び立ちたがっているのかもしれない、なんて。



関連記事